アクアリウムで人気のおさかな

クマノミ

人気のクマノミ

最近は犬や猫と同じくらい人気の高い熱帯魚。
そんな熱帯魚にも、人気の高い種類の魚というのが存在するんですよ。
とくに人気が高いのは、やっぱり、色が鮮やかな魚たち。

とくに人気が高いのは、「クマノミ」という種類の魚。
これは、大きめの平たい体にオレンジに白のラインという姿の熱帯魚。
かなり有名なので、姿を見れば「ああこれか」と分かるかたも多いはずです。

そんなクマノミは、宮古島をはじめとした沖縄などの温かい地域の海に生息します。
意外と丈夫で、初心者でも飼育しやすいことも人気の秘訣のようです。
同じ種類のクマノミであればひとつの水槽で複数を飼うことができて、イソギンチャクと同じ水槽に入れて楽しむこともできるところなども人気の理由のひとつなのではないでしょうか。

また、イソギンチャクの仲間は安く手に入り、水槽のみばえをよくすることにも役立つという意味で人気の高いもの。
イソギンチャク単独で飼うというよりも、熱帯魚とセットで水槽に入れるケースが多いようですね。
イソギンチャクにもさまざまな種類があり、それぞれによって適した環境が違うので、合わせて水槽に入れたい熱帯魚の性質とあうものを選ぶのがいいのではないでしょうか。

人気の魚は他にもたくさん

その他には、ネオンテトラも人気の魚のひとつ。
淡水で飼うことができるので、初心者でも飼いやすいことに加えて、青く光った体の美しさも人気の理由です。
体が小さくてまとめて飼うことが多いので、簡単に熱帯魚の水槽らしい空間を作りやすいのもおすすめの理由です。

また、もう少し上級者になると、エビの仲間やナマズの仲間といったユニークな姿のものを飼う人も少なくありません。
また、自分の家で熱帯魚を繁殖させることにチャレンジするひとも多いですね。
ただしこの場合は、繁殖した小さな個体が他の魚に食べられたりしないように水槽を分ける必要などが生じるので、水槽を設置するスペースが必要となるので注意が必要です。

ほかにも水草にもたくさんの種類があるので、そういった水草の種類に凝ってみたり、水槽の中のレイアウトを工夫して小さな海の中のような空間を作り出したりと、工夫をはじめるといくらでもできるのがアクアリウムというもの。
たんに魚を飼うだけではない、とても奥の深い世界なのです。